top of page

【建材ロスゼロ/アウトレットプロジェクト~進捗】




皆さんは「廃棄物マニフェスト」をご覧になったことがありますか?新築・リフォームや、断捨離で家財をまるっとゴミ処理業者に依頼された場合に、処分責任者にはかならず発行されるものです。 ・・・コロナ禍でおうち時間が増えて、断捨離されている方の記事をよく見かけますが、例えば10立方メートルの家財を合法的に処分すると、約20万かかります(※激安なところは山とかに違法廃棄してる可能性大です) ・・・ストレス発散で衝動買いをついしてしまう方は、リフォーム業界に来られると、いろいろと現実を知れてよいと思います(笑)

2050年のカーボンニュートラルに向けて、個々人の「消費トレーサビリティ」がより厳格に問われる時代も来るかもしれません・・・

ところで、「現場で出た余剰建材」は「メルカリ」のようなフリマアプリで出してしまうと、違法になってしまうので 「アウトレット市場構築」にむけて分別・運用・管理での課題の洗い出しを、産廃棄物をマテリアル(素材)とみなすビジネスの提唱で最近多くのメディアに取り上げられている㈱ナカダイ/モノファクトリーさんにコンサルを依頼してスタートしました。

その際、この「マニフェスト」も重要なカギとなってきます。

・・・建材のロスゼロへの道のりは長く遠いけれど、頑張ります。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page